僕のバスは小銭入れ
僕の釣るバスは小銭入れサイズのバスばかり・・・。 スモールマウスバスとラージマウスバスの混在する木崎湖での釣り情報

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は

早いものでもう9月。
9月は木崎湖でイベント大会が沢山開催されます!
自分も16日、23日の大会に出ます。

大会って結構緊張しますが、一斉に出廷するときのドキドキ感がたまらなくいい!
大会に向け、タックルのセッティングを煮詰めようといろいろ考えています。

あれこれ考える時間も楽しい~だす。

実は、大会に向けいろいろ秘策を考案中です。

ボウズ回避のキーパー釣りと、一発逆転ビッグフィッシュ釣り。

プラには早いけど明日ちょっとテストしてきます!
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

幻の魚を食す!
先日釣った木崎マス

サクラマスの陸封型であるヤマメと、サツキマスの陸封型であるアマゴが自然交配したもの。

信濃川-千曲川-犀川-高瀬川-農具川-木崎湖 に分布していたヤマメに、明治時代に持ち込まれたアマゴが自然交配して作出されたものである。
幼魚はヤマメと酷似し、アマゴに特有の朱班は少ない。
ほぼ隔絶された湖という環境に生育する為か、多くの個体は銀化(ぎんか)してしまい、淡水に生息するマス類に多く見られるパーマークは生育の一時期にのみ見られる。大きなものでは60cmまで生育する。1980年頃までに乱獲によりその姿を見る事は稀であったが、90年代後半以降は漁協による繁殖・稚魚放流が開始され、その後魚影は安定している。
身は赤味を帯びており、美味である。

せっかくなので幻の魚を食べてみようと思います。
一般的な食べ方としては定番の塩焼きがオススメとの事。

居酒屋をやってる友達がいるので料理して!とお願いして木崎マスを持ち込みました。

CIMG1205.jpg

まずは鱗を取ります。

CIMG1206.jpg

次に内臓を取り出します。

CIMG1207.jpg

頭を切り落とします。

CIMG1208.jpg

三枚におろします。

CIMG1209.jpg

骨を抜きます。

CIMG1210.jpg

この段階で結構旨そう~。
もしかして刺身でもイケるんじゃねぇ?
ってことで皮を剥ぎます。

うぉ~ なんかマジで旨そう。


CIMG1211.jpg

刺身で食べます!

釣ってから1時間も経っていないので鮮度はバツグン。
まったく生臭くもなく川魚っぽさもない。

実は刺身が苦手なんだけど、ホントに旨かった!!


ラインによる違い
先週のラインの太さによる釣果の違いを確かめるため、今回はラインを6ポンドから4ポンドへ変更しての再チャレンジです。
細いラインを使うにあたってロッドもそれなりのロッドを用意しました。
釣りを始めて、初めて買った本格的な1ピースロッド エバーグリーンのコンバットスティックセカンドジェネレーション スカイホークⅡです。
ちなみに唯一50UPを釣ったロッドでもある。

今回はこのロッドとライン4ポンドの組み合わせで準備しました。
リグは前回と同じセッティングでジャバスティックのダウンショット。

前回と同じポイントに入りキャスト。

偶然なのかたまたまなのか、相方のハンドさんよりも先にヒット!
なにか引きがおかしい。やたらとクネクネするなぁ。

きっと、ちいっさいスモールが暴れてるのかと思ってあげてみると、幻の魚「木崎マス」が釣れました。
CIMG1202.jpg



これって結構レアな魚なんですよ~。

ラインを変えた効果有りです!明らかに前回よりヒット数があがりました!

サイズ的にはかなり小型になっちゃいましたがスモールが3本釣れ、しかも木崎マスも2本。

相方のハンドさんとはシャローではかなりの大差がつきましたがディープでは今回は自分の方が若干多く釣れました。

自分の気の持ちようなのかも知れないけどラインを細くすることで魚のヒット数が上がったように感じました。

前回は感じられなかったアタリの数が増えました。

ルアーにぶつかってるのか、尻尾をかじっているのか分かりませんが、微妙なアタリがとにかく増えました。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

♪よ~く考えて~ ♪ラインは大事だよ~
前回の釣行で40UPは釣ったものの相方に大差をつけられてしまいイマイチ調子のでないクワチャン。

まず、何が違うか違ったかを考えます。

・ポジション
ボートの前と後ろの違い。だけどベイトの群れが大きいためチャンス的には同じだと思う。

・リグ
二人ともダウンショットで同じ。リーダーの長さが違った。しかし良く釣れている相方にリーダーの長さを合わせた。

・ワーム
全く同じワーム(ジャバスティック3インチ)

・ロッド
ロッドは相方はメガバスのヘッジホッグ キャッツキル
自分はデプスエッジマスター

竿の硬さがかなり違うが、乗る乗らないの違いではなくヒット数が違うのであまり関係ないかと・・・

・ライン
相方 フロロの3lb
自分 フロロの6lb

・アクション
ほとんどホットケだったので同じだと思うけど、微妙に違うアクションがあったのかも知れない。

とりあえず違いはこんな感じだと思う

大きく違うところがラインの太さ

3lbは直径約0.16mm
6lbは直径約0.22mm

わずか0.06mmの差、たった0.06mmっす。

スモールマウスはラージとに比べて遥かに目がいいそうです。
まさかこのラインの太さの違いを感知しているのでは…。

確かにラインは細ければ細いほうが良いと聞きました。
イマカツも確か最新の技術を駆使して強度のある超超超細いラインがあれば50UPの見えバスならいくらでも釣ったるわいと言ってたような。

今週実験しに行ってきます。
ラインを細くすれば釣果アップするのか!?

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

40UPだけど・・・
二日連続で釣りに行っちゃいました。
今日はハンドさんと二人で出航。

いつも通りシャロー打ちからスタート。
さすがにお盆中にさんざん打ちまくられているだけあって、かなりのスレっぷり。

普段は打たない4~5mのディープのストラクチャーを何気なく打ってみた。

このストラクチャーも人気スポットで魚はいるけど滅多に釣れない一級スレポイント。

なんちゃってリフト&フォールで釣れちゃいました。
20070818_1.jpg

41cmで~す。マグレだ。

その後もいろいろやってみるけどイマイチ。
コバッチもアタルけどのらないし・・・。
午後になり風も強くなってきたので、昨日良かったディープのポイントへ。

そこでも反応がイマイチですがスモールを2本追加。

CIMG1199.jpg


今日は計5本でした。

40UPを釣ったんですけど何故か喜べない。
その理由は




ハンドさんが爆釣したっす。
10cm~46cmまで計17本。

なにが違うのか原因を追究しないと

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

スモール デカッ!!
今日は仕事が早く終わったのでちょっと木崎湖へ。

暑さも一段落したみたいでちょっと涼しげ。

シャローのシェードをブラッシュスティンガー+PE+スモラバでチェック ビシビシ バシバシ打っていくと小バスの反応が良い。
小バスのアタリを楽しみながら流していくと、完全に日陰で凉んでるスーパーデカラージを発見!(多分50cm近い大物)

だめもとでスキッピングでバスの鼻先に落とすと・・・

竿にはアタリが無いがラインがスゥ~と動き出した。

まさか食うとは思っていなかったのでビビリながらリールを巻き巻き 

うおっ~ やっちまいました。あせりすぎて痛恨のフッキングミス(泣)

しばらく放心状態のままシャローを流していくと小さいながらしっかりしたアタリが。

バスも夏バテ気味であっさりランディング ラージの29cmが釣れました。

今日はやっぱりシャローがおいしいと判断。

いつも大きめのラージが付いているシャローを打ってみる。やはりここもかなりスレているためほとんど釣れない。

しかし今日は違った。またしても45cm近いラージが食った。
今度はしっかりフッキングー!
したつもりだったけどジャンプ首振りであっさりサヨナラ。

しかしドラマは待っていた。

北風が強くなり日も陰ってきたのでシャローに見切りをつけディープへ。

今日はなんとなくジャバスティックのダウンショット。

コツコツとノックされたのでフッキング。

コイツ! でかい!

ちょっといままでの魚と違う。明らかにパワー&スピードがザクの3倍。

まさに動きが赤い彗星そのものだ!

ディープから一気に水面に昇ってきて大ジャンプ。
その体は金色に光っていた!
いつのまにか百式になっていた。

2度のジャンプをしのいでなんとか近くまで寄せたときにその大きさにかなりビビリました。

これ50cm行ったな~

20070817_2.jpg

残念!45cmでした。

でも、体高15cmでかなりのプロポーションですよ。


20070817_1.jpg


ラージは29cmです。スモール デカッ

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

あつい
いや~暑い
今日はホントにあつかったッス

長野県って避暑地とか高原とか夏は涼しいってイメージがある?と思うけど、

実は結構暑いんですよ。

全国の最高気温を見ると東京とかと一緒、むしろ暑い日もある。

木崎湖キャンプ場もテントの数がハンパない
CIMG1192.jpg

ちょっとわかりにくいけどテントがずら~っと並んでます。

とにかく今日は暑かった。
結果は
スモール2本 最大39cm
ラージ3本 最大30cm

スモールはディープをライトキャロで。
ラージはシャローをスモラバで。

20070812.jpg


今日は家の中も暑くてこれにて終了~。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

期待のスモラバ もうすぐ発売~
今まで各社のスモラバを使ってきましたが、その中で一番のお気に入りはイマカツのRVジグです。
おもに1gか2gを使っています。たった2本しかないガードだけど不思議と障害物をよけてくれる。

そんなRVジグにも致命的な欠点があります。


フック弱すぎ。_| ̄|○

一体何個折れたことか・・・

ロストした数よりもフックが折れた数のほうがはるかに多い。

幸いランディング中に折れたことは無いからいいけど。

バスの口からはずして、ちょっとフックが開いてきたので修正しようと曲げるとポキッってポッキーか!?

この前も42cmを釣ったあとフックを直して使っていてスモラバのゴミを取ろうと触っていたらフニャフニャ針が動いてびっくり!!
なんと、ワームの中で折れていた。

他社のスモラバはこんなことは無いのに、特にデプスのRRラバージグは最強。だけどガード無し。

しかしRVジグの2本ガードはどこのガードよりもガードしてくれます。自分にとっては諸刃の剣です。

そんな中、O.S.Pから 02SHOCKER (ZEROTWO SHOCKER)が発売されます。
main.jpg


この02SHOCKERはお気に入りのジグヘッドでFINAから出てる「ブラッシュイージー」の並木ガードを受け継いでいるスモラバなんです。

FF150_393.jpeg


RVジグと同じく2本ガードでスカートは固め。
126_2.jpg

スカートの硬さで立ってますよ。

メーカーデータによると他社の同じウェイトのスモラバと比較してフォールスピードが遅いとの結果が出ています。

そしてフックは太軸フックで強度もありそう。

これは楽しみ!

ウェイトは1.2g、1.8g、2.4g、3.5gの4種類カラーパターンは10種類。

見つけたら即バイトです!

ブラッシュイージーを探す!

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

リップライザーは・・・
リップライザーまだ数投しただけですが使用感をお伝えします。
1.ただ巻きなのに結構パタパタ動く。
2.飛ぶ。
3.浮き上がり姿勢が確かに違う。


1.ただ巻きなのに結構パタパタ動く。

自分の持ってるカラーがフラッシュアユで、明滅が分りやすいからそう思うのかな~?
メガバスのVISION95のような動きだけどそれよりもパタパタする感じ。


2.飛ぶ。
まぁデカイからね。形状も細身だし。


3.浮き上がり姿勢が確かに違う。
確かにいままでのフローティングミノーとは違う。
ユーザーがなにか操作をしなくてもかってに首振りアクションで浮いてくる。

ライザーテクニックを行うのであればやはり目視できるカラーが良いと思う。
ナチュラル系のカラーを買って背中の部分や頭の部分だけをチャートカラーに塗って使うのもあり。


確かに新しいジャンルだし、良く出来たルアーだと思う。
けど、ちょっとデカイのが気になる。

今江プロが桧原湖でスモールマウス用に使ったリップライザー小型版が欲しい。

10301141-1.jpg



リップライザーを探す

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

デビュー戦
98チャンネルTシャツを着てのデビュー戦。

なんとか絵になる魚を釣りたい。

いつもと同じように牡丹屋さんから出航し、朝一は北葦シャローを流す。
ブラッシュスティンガーとスモラバの相性は本当によく、とても扱いやすい。

いいところにキャストが決まるとラインがスーッと走る。

ゆっくり合わせるがノラない(ToT)/~~~

たぶん小バスがワームの尻尾だけくわえてる状態だと思うんだけど。

こんな感じで結局シャローでは撃沈!

気を取り直してディープのスモール狙い。

どうもベイトフィッシュが散っているみたいでディープの反応も良くない。

スレッジのアイスクリームでハードジャーク。 ジャッ ジャッ ジャッ

手首痛いしイマイチ自信が無いため終了(ToT)/~~~

周りでは良く釣れると評判だけど釣れたためしがない。

それを見ていたハンドさんが喰いついた。

「スレッジ使わないなら貸してよ・・・」
この一言に過去の記憶が脳裏をよぎった。

この男に道具を貸すと高確率で魚を釣ってしまうのである。

しぶしぶ貸すと。

やっぱりやっちゃいました。
サイズは小さいけど、俺へのダメージは最大でした。(;_;)/~~~

その後もいろいろ試すが釣れないまま午前終了。
本日はハンドさんが午前で終了のため午後は一人で出航。

魚は小さいけどやっぱりシャローの反応が良かったので午後はシャローオンリーで。

「木崎湖一周すれば釣れるだろう」なんて安直な考えでシャローをマシンガンキャスト~

だけどあることに気が付いた。
今の木崎湖は虫パターンやスモラバを使う人がかなり多く良いポイントは必ず叩かれている。

意外となんでもない所に居るんじゃなかろうかと・・・。

あえておいしいポイントは打たずにポイントからちょっとずらして探ってみることに。

多分、偶然だと思うけど、わずか数投目に答えは出た。

ラインがスーッと走り出した。
小バス対策用にとりあえず、何もしないで持って行かせようと。

で、ラインが張り竿にテンションが掛かってきた所でやさしくフッキング。

よし! 今度はちゃんと乗った!

突然ドラグがジリジリジー ギューッと鳴きだした。

重い。けど何か違う。

魚だけど何か違う。

巻き上げてみると水草だらけになったロン毛のラージが顔をだした。

水草重すぎ! どんだけぇ~!

サイズは目測で38cmくらいかな。

さらに本数を追加しようと思ったけど暑さとマシンガンキャストにより体力が限界に。

楽して一本 ライトキャロのドラッキングでずーっと流すがロストして終了。

帰着直前にスモラバで一本追加しただけでした。

とりあえずラージのサイズを測ってみたらびっくり42cm!

意外と40あったんだぁ。


ちっちゃいのと一緒に写真をとると異様にでかく見えますね(^^)

なんとかデビュー戦は40アップを釣る事ができ大成功でした。20070805_1.jpg


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ニューアイテム
CIMG1179.jpg


見て分かりますか?
足が短いって事じゃありません。
着ているTシャツがちょっと長いんで、足が短く見えるんです。
本当は長いですよ(ウソ)

えー本題に入りますが、この写真をみて分かった人は98チャンネル通ですね~。
98チャンネルのロゴでオリジナルTシャツを作ってみました。
CIMG1181.jpg

ちょっとTシャツ用にロゴを整えました。
ポイントはノットを表現した所かな。

CIMG1183.jpg

あと、腕の部分にもマークをいれました。

まだまだ改良の余地ありです。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用



カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

クワチャン

Author:クワチャン
木崎湖でバス釣りをしています。
公式ホームページ:
98channel

おすすめリンク

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サイト価格ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。