僕のバスは小銭入れ
僕の釣るバスは小銭入れサイズのバスばかり・・・。 スモールマウスバスとラージマウスバスの混在する木崎湖での釣り情報

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の魚を食す!
先日釣った木崎マス

サクラマスの陸封型であるヤマメと、サツキマスの陸封型であるアマゴが自然交配したもの。

信濃川-千曲川-犀川-高瀬川-農具川-木崎湖 に分布していたヤマメに、明治時代に持ち込まれたアマゴが自然交配して作出されたものである。
幼魚はヤマメと酷似し、アマゴに特有の朱班は少ない。
ほぼ隔絶された湖という環境に生育する為か、多くの個体は銀化(ぎんか)してしまい、淡水に生息するマス類に多く見られるパーマークは生育の一時期にのみ見られる。大きなものでは60cmまで生育する。1980年頃までに乱獲によりその姿を見る事は稀であったが、90年代後半以降は漁協による繁殖・稚魚放流が開始され、その後魚影は安定している。
身は赤味を帯びており、美味である。

せっかくなので幻の魚を食べてみようと思います。
一般的な食べ方としては定番の塩焼きがオススメとの事。

居酒屋をやってる友達がいるので料理して!とお願いして木崎マスを持ち込みました。

CIMG1205.jpg

まずは鱗を取ります。

CIMG1206.jpg

次に内臓を取り出します。

CIMG1207.jpg

頭を切り落とします。

CIMG1208.jpg

三枚におろします。

CIMG1209.jpg

骨を抜きます。

CIMG1210.jpg

この段階で結構旨そう~。
もしかして刺身でもイケるんじゃねぇ?
ってことで皮を剥ぎます。

うぉ~ なんかマジで旨そう。


CIMG1211.jpg

刺身で食べます!

釣ってから1時間も経っていないので鮮度はバツグン。
まったく生臭くもなく川魚っぽさもない。

実は刺身が苦手なんだけど、ホントに旨かった!!


スポンサーサイト


カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

クワチャン

Author:クワチャン
木崎湖でバス釣りをしています。
公式ホームページ:
98channel

おすすめリンク

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サイト価格ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。